申年のおすすめスポット!不乗森神社(のらずのもりじんじゃ)

全国でも珍しい「猿」を神様の使いとして大切にしている神社です。
八幡様は「鳩」、春日様は「鹿」、熊野様は「鴉(カラス)」、不乗森神社は「猿」を、共に神様のお使いとして古くから大切にしてきました。
不乗森神社では、この神猿を「マサル」といって“神威によって魔が去る”“悪魔が退散する”とか「勝る」といって“何よりも美しいものを内蔵した正義の象徴”として伝えられてきました。
境内には、日吉山王神道の基礎となる教えである「見ざる」「言わざる」「聞かざる」の石像が設置されています。
今年は申年!当神社もたくさんの参拝客でにぎわっています。
今年は特にご利益があるかも・・!






名称:不乗森神社(のらずのもりじんじゃ)
所在地:愛知県安城市里町森38番地
電話番号:0566-98-4825
神社ウェブサイト:http://norazunomori.com/